個人再生と司法書士のしくみ※任意整理のメリットについて

個人再生とは、債務整理の一つで、行うと、借金を1/5もしくは1/10に減額して貰うことが出来る制度です。
個人再生は、裁判所に再生計画を提出し、それが認可される事によって行われます。
減額される割合は、借金の総額によって変わります。
この減額の対象になるのは、一般的な借金で、住宅ローンなどはその対象になりません。
個人再生が認められても、住宅ローンは減額にならない為、個人再生後も同じように返済を続けていく必要があります。
ただ、借金に関しては減額となるので、月々の返済額が抑えられ、住宅ローンも無理なく返済できる状態に落ち着く事が一般的です。
そんな個人再生を行う為には、個人再生後、3年から5年で減額された借金を返し終わる事ができるだけの収入がある事等が条件になってきます。
住宅ローンは残りますが、自己破産のように、手続きによって住宅を手放す必要がないので、今後の生活への影響が少ない事が特徴です。
個人再生後、生活に影響が出るとすれば、信用情報に傷がつく為、5年から10年は新たに借入をする事ができなくなるという事です。
クレジットカードなどの審査も通らない事になります。
家や車といった財産がある人の場合、それらを手放さずに済む事で、生活への影響が少ない債務整理法ですが、100万円未満の借金は減額の対象にならない等、細かい決まりがあります。
ですから、まずは弁護士や司法書士に相談し、今の状態にふさわしい債務整理法か、確認する事が大切です。

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法

個人再生と司法書士のしくみ※任意整理のメリットについて関連ページ

個人再生したら官報に載る?-官報とは?-徹底解説!
個人再生したら官報に載る?-官報とは?-徹底解説!
個人再生したら返済額はどう変わる?※計算方法は?-賢く解決!-
個人再生したら返済額はどう変わる?※計算方法は?-賢く解決!-
個人再生の相談を1番にするべきなのは?|個人再生をする前に
個人再生の相談を1番にするべきなのは?|個人再生をする前に
個人再生の再生計画案とは?|個人再生の前に読むサイト!
個人再生の再生計画案とは?|個人再生の前に読むサイト!
個人再生後の生活に影響は?※徹底的に調べてみた!
個人再生後の生活に影響は?※徹底的に調べてみた!
個人再生で我が家を守る債務整理|個人再生の前に読むサイト!
個人再生で我が家を守る債務整理|個人再生の前に読むサイト!
個人再生費用はどれくらい?|安く借金整理をしたい人必見
個人再生費用はどれくらい?|安く借金整理をしたい人必見
個人再生とは?-知識をつけて賢く借金整理-
個人再生とは?-知識をつけて賢く借金整理-
個人再生|手続きの流れとかかる期間|個人再生の前に
個人再生|手続きの流れとかかる期間|個人再生の前に
個人再生の住宅ローン問題に困ったら※デメリットについて
個人再生 住宅ローン
公務員個人再生をした場合※任意整理をする前に読むサイト!
個人再生 公務員
個人再生と失敗※任意整理をする際の弁護士の選び方とは?
個人再生 失敗
個人再生の流れを知りたい※メリット・デメリットとは?
個人再生 流れ
個人再生と司法書士のしくみ※任意整理のメリットについて
個人再生 司法書士
個人再生したら車は?※任意整理メリット・デメリットについて
個人再生 車